青梅市にて外国人就労・定着支援研修のため弊社の藤本が登壇

一般財団法人日本国際協力センター(JICE)が2020年1月10日(金)に東京都青梅市で開催する「外国人就労・定着支援研修」事業における定住外国人就職支援コースにて、弊社の藤本が講義を行うこととなりました。日本国際協力センターは厚生労働省より「外国人就労・定着支援研修」事業を委託されています。

今回の講義では、日本での就職を希望する4か国12名の参加者に向けて、希望職種に必要となるスキルや能力を認識し、キャリアプランを立てたり仕事への取組み姿勢を改めて考えるたりすることを目的とします。

わかりやすい日本語による講義で評判の藤本ですが、今回の参加者の日本語力は高いということで、いつも以上に活発な議論が行われるものと思われます。

人材獲得難で苦しむ北陸のメーカーが、日本語のできる理系大卒を15名採用・戦力化できたその秘密とは?

資料をダウンロードする

関連記事

ご相談・お問い合わせ ページ上部へ戻る